片思いのままで恋をあきらめない

無料相性占いで好きな人との相性診断

MENU

片思いのままで恋をあきらめない

片思いをしている相手に、気持ちを伝えられないまま、恋愛を終わらせてしまうという人は少なくありません。
脈がないなと思ったり、自分のような女性では彼と釣り合わないなど思って、あきらめてしまうのですが、
本当にそのままで良いのでしょうか。
片思いで気持ちを告げられないまま終わるのではなく、自分から恋をつかみにいくためにはどうしたら良いのでしょうか。

 

1.失敗したらどうしようという恐怖を捨てる

好きな人にアプローチできない原因は、「振られたら怖い」「嫌われるのが怖い」
という気持ちが影響していることが多いです。
しかしそういった状況でブレーキをかけていたら、いつまでも恋愛はできません。

 

万が一失敗したとしても、彼にぶつかっていったことはすごいこと、それを次につなげる
こともできます。
最初からあきらめるよりも、ずっと良いのです。

 

 

2.共通の話題を見つける

人は自分と似ているところがある人に、親近感を持つものです。
彼とあなたの共通点を探して、それをアピールするようにしましょう。
例えばグルメな彼なら、「私も○○のお店が好きです。今度一緒に行きましょうよ。」
など誘うこともできます。

 

彼のことを調べて、自分と合うなと思う共通項をたくさん見つけてみましょう。

 

3.相手の話をよく聞く

会話が盛り上がるようにたくさん話すと仲良くなれると思うことがありますが、これは
必ずしも正しくはありません。
それよりも効果があるのが、相手の話をしっかりと聞くことです。

 

相手が楽しい気持ちで話すことができるように、しっかりと相槌を打って笑顔で聞く
彼の話を楽しんで聞いてますよというのが伝わるように聞きましょう。

 

おわりに

いかがでしたか。
失敗した時のことを考えるよりも、上手くいくように考えて行動をした方が、
恋愛が成就する可能性はぐっと高くなるのです。